超限戦

国内

日本のサイバー防衛はマイナーリーグ級。梅毒の次はHIV感染者が急増するのかも!?

日本でまたまた通信障害が発生した。今度は楽天、ソフトバンク。日本の通信網が狙われているのか。しかし、日本のサイバー防衛はマイナーリーグ並みと、アメリカは見ている。日本では、梅毒の感染者が増加傾向だが、今後はHIVの感染者が急増していくのかもしれない。
社会

中国、大規模軍事演習が終了。日本はすでに中国に侵略されている。

中国の大規模軍事演習が終了した。しかし、中国に対抗して、台湾も8月9日、11日に重砲撃訓練を実施すると発表。なお一層、緊張感を高めている。 中国と台湾との戦争が起きれば、日本も巻き込まれることは必然。日本では政治家、官僚、大企業の幹部クラスが親中派に。日本はすでに中国に新緑されているのだ。
国内

イーロン・マスクも懸念する日本の人口減少。円安で、日本の不動産はお買い得?

対円で、ルーブルが値上がりしている。円安進行が止まらない。海外からすれば、今は日本の不動産はお買い得なのかも知れない。イーロン・マスクは日本の人口減少について、ツイートしている。将来は日本の人口は半分となり、ゴーストタウンばかりになると。
国内

台湾、新型コロナ感染者急増の裏に、中国による超限戦。日本はすでに中国に侵略されている。

今まで、新型コロナの感染者が抑えられていた台湾で、感染者が急増している。その原因に中国からの密航者が疑われている。密航者は39度の高熱を出していた。そして、日本では自衛隊、米軍の基地の周辺の土地が、中国などの外資に買われていたことが判明。中国による超限戦で、日本はすでに侵略されている。
海外

中国が生物兵器で第3次世界大戦を計画してた!?すでに超限戦で世界侵略中。

中国が6年前から生物兵器を使用して、第3次世界大戦を準備してきたという情報が、米国の調査機関を通じて明らかになった。今回の新型コロナが中国の生物兵器だとしたら、すでに第3次世界大戦が始まっているということか。中国は破壊兵器を使わずに、超限戦で世界侵略中ということか。
社会

新型コロナよりも中共が怖い。日本の不動産が買収されまくってる

日本のテレビ局は外資比率が高く、まともな報道ができないようになっている。特に韓国と中国のネガティブ報道は。新型コロナの裏で中国は超限戦で日本に侵略してきている。日本の不動産は買収されまくり、日本企業も中国企業と提携が進んでいる。新型コロナよりも中共が怖い。
海外

超限戦で相手の国にダメージを与える。すでに始まっている新しい戦争の形。

最近話題になっている超限戦。超限戦とは戦争のために、軍事、経済、文化などすべてを統合的に利用すること。つまり、鉄砲や戦車でまともにやり合うだけではなく、経済戦争、貿易戦争を起こしたり、テロやデモなどを起こすなど、非武力で相手の国にダメージを与えたりすること。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました