バイデン

スポンサーリンク
社会

東京五輪はテロの標的になり得る!?東京五輪のテロから戦争へ!?

日米首脳会談の声明で、台湾、香港、新疆を明記することになった。それを受けて、中国は猛反発。これで日本と中国の関係は益々緊張状態になりつつある。東京五輪開催が迫っている中、多くの日本人はテロの脅威を忘れている。テロをきっかけにして戦争へ発展することを忘れてはいけない。
海外

プーチンに喧嘩を売るバイデン米大統領。そろそろハリス氏と交代か?

バイデン米大統領が、大統領専用機のタラップを駆け上がる時に、何度も転ぶシーンが話題になっている。風が強かったせいとしているが、明らかに体力がないのがわかる。そして、バイデン大統領は、ロシアのプーチン大統領に喧嘩を売ってしまうことに。痴呆にも程がある。
海外

痴呆が進行?バイデン氏、挙動不審な行動。オバマゲート機密文書、遂に公開。

次期米大統領になる予定のバイデン氏。以前からネットなどでは、痴呆が始まっているとの噂が広がっていたが、真実かもしれない。テレビの前で挙動不審な行動をとってしまったのだ。そして、トランプ大統領が遂にオバマゲートの機密文書を公開した。
海外

米大統領就任式はキャンセル!?テキサス州が独立!?情報が錯綜中。

ワシントンD.C.に、州兵2万人も配備。ワシントンD.C.が物々しい雰囲気になってきた。ツイッターでは、米大統領就任式がキャンセルになったとか、テキサス州が独立し、共和国になるなどの情報が錯綜している。就任式が差し迫る中、戒厳令という選択肢も残されている。果たして。
海外

トランプ大統領、緊急事態宣言。必死に陥れようとするマスコミ。

トランプ大統領が、コロンビア特別区(ワシントンD.C)の緊急事態宣言をした。それにより、続々と州兵がワシントンD.Cに集まっている。主要メディア、マスコミは、トランプ大統領を陥れようと必死だ。しかし、州兵の最高指揮官は米大統領。ワシントンで何か起きそうな予感。
海外

トランプ大統領、テキサス空軍基地へ。最終手段は、戒厳令のみ。

選挙人開票が終了し、次期米大統領がバイデン氏に決定して一夜明けたが、トランプ大統領の批判が止まらない。トランプ大統領は、テキサス空軍基地にいるという。残る手段は、戒厳令のみ。戒厳令の発令はあるのか。
海外

ペンス、裏切る。トランプ大統領、総スカン状態。戒厳令発令あるか?

1月6日、ペンス副大統領は選挙結果を覆すことはなかった。トランプ大統領を裏切ったと、トランプ支持者は激怒。大勢のトランプ支持者に紛れて、Antifaが。報道はトランプ批判、側近たちも離れていき、トランプ大統領は総スカン状態だ。
海外

トランプ支持者、続々とワシントンに集結。トランプ逆転勝利なるか!?

いよいよ次期米大統領が決定する。ペンス副大統領が結果を覆し、トランプ大統領の再選となるか。それとも報道通り、バイデン氏が次期大統領となるのか。続々とトランプ支持者がワシントンに向かっている。ワシントンの街中には、大量のレンガや角材、ガスボンベも。暴動の準備か?
海外

米次期大統領にバイデン氏確定と報道。米、戒厳令の発令はあるのか?

報道では、米次期大統領にバイデン氏が確定したとのこと。実際には1月6日に正式確定なのだが。今回の米大統領選挙で、不正が行われていたのは明らか。トランプ大統領は戒厳令を発令するのかどうか。もし、戒厳令発令となれば、米国内はますます混乱する状況に。
海外

CIAと米軍が銃撃戦!?すでにアメリカは内戦状態。戒厳令間近か?

米大統領選挙の不正選挙で有名になったドミニオン社。ドミニオン社のサーバーがドイツのフランクフルトにあり、実質的にCIAは所有していた。サーバー押収のため、米陸軍が急襲。銃撃戦となった。すでにアメリカは内戦状態。戒厳令も間近かもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました