ホームレスになりかけている人たちが急増中。政治家は政治活動費でやりたい放題という現実。

社会

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

新型コロナの影響で、ホームレスになりかけている人が急増しているそうですよ。

 

これが今の日本の現実なんでしょうねぇ。

ちょっと引用させていただきましょう。

 コロナ禍で収入が減少し、借家を追われそうな人が増えている。自治体が家賃を補助する「住居確保給付金」の支給が決まった件数は2020年度、前年から約34倍に激増した。給付金の支給は緊急措置として最長15カ月で打ち切られるため、借家人を支援する民間団体は14日、低所得者らを対象とした常設の家賃補助制度を求める集会を開いた。(畑間香織)

◆住宅確保給付金の支給はコロナで急増

 厚生労働省によると、住居確保給付金の新規支給決定件数は20年度、約13万5000件。失職などが支給条件だったのを収入減でも受けられるように条件を緩和して急増した。
 21年度も毎月4000~7000件前後と、19年度以前の1年分の規模だ。千葉県茂原市自立相談支援センターの田中君徳さんは「家賃を払えなかったり、退去せざるを得なくなったりという相談が今も多い」と状況を説明する。
 

 

生活困窮者の中には、この住宅確保給付金という制度を知らない人もいるでしょうから、氷山の一角なのではないかと、マコちゃんは妄想しておりますよ。

今後の日本経済、世界経済も不透明ですからね。

経済状況によっては、今後も借家を追い出されてしまう人たちが増えていくのでしょう。

引用元の記事にも書かれてますけど、非正規の人たちが増えてますしね。

日本政府がこの問題を真剣に取り組まないと、近い将来、日本中がホームレスの人たちで溢れる可能性もあるのかも。

 

んで。

そんな日本政府は何をしてるかというと。

未だに10万円の給付金のことばかり。

 

どーでもいい!!

実に、どーでもいいですよ。

ほとんどの日本国民には関係ないもんねぇー。

マコちゃんも、全く関係ない。

10万円はもらえないし、ただただ、税金を支払うだけですの。

バカバカしい。

実に、バカバカしい。

スポンサーリンク

 

どーでもいい議論をしている政治家の皆さんの政治活動費の内訳を、NEWSポストセブンが載せてくれてますよ。

 

ホント、日本の政治家はやりたい放題じゃんねぇー。

会合、会合って、何をそんなに話してるんだか。

ただ単に美味いもの食べて、どーでも良い話しをしているのでしょ。

こういった問題をメディアはバンバン流してもらいたいですけどね。

って、問題にはならんのよね。

だって法律違反をしているわけではないですからね。

でも、合法的に美味しい思いをしているわけで。

しかも、国民の税金で。

腹たつわ〜。

結局、権力者の都合の良いように、法律はできているわけですよ。

なんなんだか。

 

そうそう。

森友問題の公文書改ざんを命じられて、自殺した元財務局の赤木さん。

赤木さんの妻が、損害賠償を求めて裁判を起こしていたのですが。

国は賠償金を全額支払うことにしたそう。

 

森友問題に関しては、さっさと終わらせるというのが見え見え。

キッシーはシンゾーを守るのに、損害賠償を認めたんでしょう。

赤木さんの奥さんは、ブチ切れてますよ。

 

奥さんがブチ切れるのも当然。

真実を明らかにせずに、金を払えばそれで良いみたいな態度がなぁー。

国がそんなことしちゃうんだもんなぁー。

酷い話しですよ、まったく。

シンゾーは首相から退いたというのに。

どーも、最近はシンゾーの力がキッシー内閣に及んでいるような気がしないでもない。

 

そして。

財務省の発表では、大企業の景況感はプラスなんですって。

 

んでもって、冬のボーナスもプラスなんですってよ〜。

 

でも、国家公務員のボーナスは下がってるという報道。

 

なんとまぁ、わざとらしい報道の仕方というかねぇ。

日本経済は持ち直しているというような印象でも与えているんでしょうかね。

んでもって、国家公務員は安い賃金で働いているという印象を与えたいんでしょうか。

国家公務員の平均が下がったのは、年齢層が若返ったからということみたいですけどね。

借家を追い出されそうな人たちが急増しているというのに。

ボーナスが3年ぶりに増加だなんて、信じられませんわ。

非正規も増加して、多くの人たちが新型コロナの影響を受けているわけですからね。

どんな統計の取り方をしたんだかなー。

しかも、日経は有料記事にしてやがんの。

悪意を感じますわ。

 

マコちゃんは、政府が出すデータは信用してませんからね。

国民を洗脳誘導するのに、日本政府の都合の良いようにデータを改ざんしているのだろうと、妄想してます。

特に最近の日本政府は正直なデータを出していないのではないのかと。

最近はこんなことが明るみになっちゃいましたよね。

 

こんなのは氷山の一角。

たまたま明るみになってしまっただけでしょう。

データなんていくらでも書き換えられますから。

大企業の景況感なんて、経営者が景気が良いと感じるか、感じないかですからね。

実際に経営状態が悪くたって、経営者が景気が良いと感じれば、プラスになるというねぇ。

アホらしい。

実にアホらしい。

 

ちなみに。

新型コロナで世界各国で金融緩和をして、お金をジャブジャブ刷ったわけなのですが。

そのお金はどこへ行ったのかというと、こういった人たちにお金が集まったんですね。

 

製薬会社、そして投資銀行や証券会社、ウォール街の人たちにお金が集まっていき、結局、庶民は貧乏になっていったということでした。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました