社会

小泉進次郎氏が環境大臣になっても、福島原発の問題は解決しない。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

第4次安倍改造内閣がありましたねー。

やっぱり小泉進次郎氏が初入閣。

メディアは進次郎氏の報道ばかりですねぇー。

全てシナリオ通りな感じで。

あくまで、マコちゃんの妄想ですけども。

 

 

 

で、小泉進次郎氏が環境大臣になって、さっそく福島に行ってました。

 

https://twitter.com/wanpakuten/status/1172833359518547968

 

 

 

 

https://twitter.com/yomawari_bugyo/status/1172132905335709696

 

 

んも〜、進次郎氏もアピールが相変わらずだなぁ〜。

ツイッター民にはバレバレだわ。

メディアをあげて、進次郎氏、進次郎氏。原発、原発。

汚染土を福島県外にって、あんた、国の環境大臣でしょーが。

福島県の環境関連のエライ人ではないでしょうーが。

他の都道府県に汚染土を移せばオッケーって、そんなこと勝手に言わんでいただきたい。

 

 

福島県の農家の皆さんには大変申し訳ないですが、残念ながら、福島の野菜は売れないんだわぁ。

東京にいっぱい福島産の野菜が売っていても売れんのよ。

だって、印象悪いし。

いくら国に安心安全と言われても、国が信用できない。

特に今の政府は隠蔽体質、嘘ばかりだからなおさら。

よく風評被害と言われているけども。

もし他県で原発事故があったとして。

そこの野菜を福島の人は買うかね?

食べて応援なんて、できるかね?

 

福島では子供の甲状腺癌が激増してるのに、国や福島県は原発の事故が原因とは言わんのよ。

明らかにオカシイのにねぇ。

 

 

津田氏は、福島県内で2011年10月から実施されている、甲状腺がんの超音波スクリーニング検査の数値を分析した。

 

調査は事故当時18歳未満だった福島県民全員、約38万5000人を対象に、段階的に実施されている。このうち、2011~13年度に検査を受けた約30万人について、100万人あたり3人程度といわれる、ほぼ同年齢の日本全国での1年間あたりの発症率と比較した場合、福島市と郡山市の間で約50倍、福島原発周辺地域で約30倍、少ない地域でも20倍となった。2013年調査のいわき市で約40倍となるなど、潜伏期間を考慮すると発症率がより高いとみられるケースもあった。

 

福島県の検討委員会は8月31日時点で、事故当時18歳未満だった計104人が甲状腺がんと確定したことを明らかにしているが「現時点では原発事故の影響とは考えにくい」とし、理由としてスクリーニング検査による精度の向上や、治療の必要がないのに陽性と診断する「過剰診断」を挙げている。津田氏は「精度向上や過剰診断ではせいぜい2~3倍、あるいは6~7倍、1桁の上昇しか説明できない。統計学的な誤差の範囲もはるかに超えている」と、国や福島県の姿勢を批判した。

その上で「詳細な情報を与えるだけで、有害な暴露は桁違いに少なくなる。きめ細やかな、コストのかからない対策はいくらでも思いつく。被曝量の多い場所を見つけて滞在時間を少しでも短くすることで大きく変わってくる。不要な被曝を避ける手段が、まったくとられていない。福島県に住み続けなければならない人ほど、そういう知識をきちんと与えられなければならない」と指摘した。

引用元:

 

スポンサーリンク

 

そして関東地方で凄い勢いで白血病患者が増えている。

 

関東東北地域で10代、20代、30代で白血病に罹った、倒れた、亡くなったという報告記事やツイートが物凄く増えている。
国は2011年より福島県と宮城県での白血病の統計調査は中止した。山下俊一らが、福島県立医大以外で検査されないよう動いている。他の医療機関で危険な数値が出ては困るからだ。
福島で食事にも神経を使い家の屋根や壁は高圧洗浄機で除染し、週末は他県に避難し、そこまでしても、鼻血、下痢、頭痛が止まらない子供がたくさんいる。白血病の初期症状と診断された子供や甲状腺異常が見つかった子もたくさんいる。
しかし、事故直後の汚染から見ると汚染度は3月15日よりも3月21日の方が高く、福島市よりも東葛地区の方が汚染度が高い。
子供の全身が痣(あざ)だらであったり、躾けでつい一度強く叩いたり、ちょっと派手に転んだだけで内出血で死亡とというのは、典型的な小児白血病の死亡例である。

事故前後の急性白血病の年次推移がみてとれる。
急性白血病
A 手術
B 手術しなかたけど処置した人
平成26年度 A 134件 B16419件
平成25年度 A138件 B 15056件
平成24年度 A 83件 B14176件
平成23年度 A101件 B13369件
平成22年度 A 95件 B11172件 ←福島第一原発事故
平成21年度 A 0件 B 7400件
平成20年度 A 12件 B 7037件
平成19年度 A 26件 B 6435件
リンク

この勢いだと数年後には全国で数百万人が白血病に罹患しその数割が死んでも何ら不思議でない恐ろしい状況になってきている。
甲状腺癌、白血病の報告が次々に届いている。事故から一年目にして発症の萌芽があった。チェルノブイリで癌の発症は5年から10年かかりったが、癌化のスピードはチェルノブイリの5倍である。
2011年の4月から10月にかけて、「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍にのぼったとされる。白血病と診断された患者の約60%以上が急性白血病で、統計をとりはじめた1978年以来、このような比率は例が無いという。また、患者の約80%が東北・関東地方で、福島県が最も多く、次に茨城、栃木、東京の順に多かった。
カルディコット博士は
「広島、長崎の例からみても白血病は5年でピークを迎えるでしょう。固形癌は事故後10年から15年で出現し始め、今後、70年から90年に渡る世代間で頻発する可能性があります。」
と述べている。

 従来から放射線を扱う医者は、白血病で亡くなる者が多い。放射性物質は一度入ると体外には排出されない。新陳代謝で細胞が入れ替わっても細胞の核に残る。
 ドイツ放射線防護協会では大人8ベクレル・子供4ベクレル以上の食物は食べてはいけないとしている。

 

引用元:るいネット

 

 

こんなに甲状腺癌、白血病患者が増えていても、原発との関連性はないってねぇ。

まだこの先に他の癌患者が増えた場合、国は、なんと答えるのでしょうかね。

原発との関連性はないと言うのでしょうな。

 

 

進次郎氏の言う通りに汚染土を福島県外に持っていけば、そこの土地も汚染される可能性があるわけでね。

そして、今度はそこに住む住民が放射能の被害が出るのでしょうね。

 

しかも。

 

福島原発の汚染水はもうイッパイ、イッパイ。

海に流すしかないと言っているんだわな。

 

 

日本の原田義昭環境相兼原子力防災担当相は10日、東京電力福島第一原発から出た汚染水を、海に放流する必要があるかもしれないと述べた。汚染水のタンクが2022年に一杯になることを理由に挙げた。

現在、炉心溶融(メルトダウン)した原子炉の冷却に使われた水100万トン以上が、巨大なタンクに貯められている。

「他に選択肢ない」

日本のメディアによると、原田氏はこの日の記者会見で、「思い切って放出して、希釈する他に選択肢はない」、「安全性、科学性からすれば、どうも大丈夫」などと述べた。

原田氏の意見に対しては、漁業団体が強く反対を表明している。

一方、多くの科学者は、汚染性の放流が環境に及ぼす危険性は小さいとみている。

政府は今後、最終的な決定をするとしている。

連日200トンの汚染水が発生

福島第一原発の原子炉は、2011年に発生した東日本大震災の地震が引き起こした水素爆発によって損壊。3機の原子炉がメルトダウンした。

政府は原発周辺地域の除染を決定。完了まで何十年もかかる大規模事業を進めている。

 

引用元:

 

 

政府が国民の命を大事に考えるなら、福島県界隈から他県へ人を出すしかないでしょう。福島県界隈は進入禁止。

じゃないと、汚染水の置き場所もない。

汚染水の置き場所がないから海へ流すって、海洋資源が汚染されてしまうわけでね。

汚染水は薄めれば大丈夫って、カルピスじゃねーんだから。

 

 

進次郎氏が一生懸命に福島に行ったとしても、原発の処理が進むわけでもなく、汚染が無くなるわけでもない。

そんなの政府も官僚も分かっているわけでね。

 

じゃあ、なぜに進次郎氏が福島に行くのか。

仕事してますよアピールですよ。

メディアも協力して、一生懸命に進次郎氏の良い印象を与えているだけ。

ただそれだけなのですよ。

そして、次期総裁か、その次か。

おそらく、最年少での首相になると言うシナリオなのでしょうね。

ま、あくまでマコちゃんの妄想ですけど。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、クリックお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。