米国、いよいよ中間選挙。共和党が勝てばねじれ議会に。そして、アメリカはデフォルトに!?

海外
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

明日はいよいよ、アメリカの中間選挙。

今のところ、共和党が有利だと言われてますけど。

どうなんでしょうね。

また何かが起きたら面白いんだけどなぁー。

Twitterを買収したマスクおじさんが、有権者に共和党をおすすめしてますよ。

 

そして。

トランプさんは重大発表の予告をしました。

 

重大発表ねぇ〜。

まぁ、次期大統領選に出馬することくらいしか、妄想できませんけど。

米国大統領選挙は2024年。

恐らく、トランプさんが次期大統領になるのかなと、マコちゃんは妄想しておりますが。

 

今回の中間選挙で恐らく共和党が勝利するのでしょうね。

そしてねじれ議会となってしまって。

そうなると、ジョー政権の政策がなかなかうまいこと進まなくなる。

 

ねじれになると、こんなリスクが高まるんですって。

ねじれ議会では、財政に関する責任の所在が不明確となりやすいため、債務上限問題が浮上するリスクが高まります。

債務上限とは、米連邦政府が国債発行などで借金できる債務残高の枠のことです。

債務が法定上限に達すると、政府は議会の承認を得て、上限を引き上げる必要がありますが、引き上げられないと、国債の新規発行ができなくなり、政府機関の閉鎖や、債務不履行(デフォルト)に陥る恐れがあります。

引用元:

米国がねじれ議会となった場合の心構え

 

あら大変。

ジョーはなんとしてでも今回の中間選挙は勝たないと。

ジョーの任期中に、まさかアメリカさんがデフォルトなんてことに・・

って、そういうシナリオなんでしょ?

な〜んて、マコちゃんは妄想してますけどね。

もうその準備は整い始めてる感じですよ。

 

サウジはすでにBRICS側についてます。

南アフリカの大統領は、サウジアラビアが BRICS (ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカのグループ) への参加を望んでいると述べている – レポート

 

以前には、こんな話しもありましたよね。

 

完全にアメリカ離れ、ドル離れ。

米ドルの裏付け=石油

ペトロダラーシステムが崩壊の危機。

基軸通貨、ドルの崩壊というシナリオになるのかも。

スポンサーリンク

 

マスクおじさんはTwitterを買収しましたけども。

その資金提供に、サウジと中国のファンドが含まれておりますよ。

 

マスクおじさん、トランプさん、中国、サウジは繋がってることがなんとな〜く、分かる。

マスクおじさんは、こんな発言もしてるし。

 

そしたら、こんなことになっちゃいました。

「台湾は中国のもの」とイーロン・マスク氏が発言、喜んだ中国がテスラ車を無税に
電気自動車メーカー「テスラ」のオーナーであるイーロン・マスク氏は、以前、台湾は中国の特別行政区になるべきだと発言した。(これはSwitchNewsでも『イーロン・マスクが台湾問題に言及、中国大使が提案を歓迎』の記事で取り上げた)

 

そして。

中国主導の上海協力機構が力をつけてきてます。

 

上海協力機構は中国・ロシア・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・ウズベキスタン・インド・パキスタンの8か国による多国間協力組織。

着々と準備は整ってきてますね。

 

途上国は、ほとんどがドル建てで借金をしているので。

ドル高になればなるほど、債務の返済が厳しくなる。

そして、

 

ったく、アメリカのクソやろー・・

 

な〜んて、思いも強くなるわけでねぇ。

そんなドル高もピークを迎えたとも言われ始めてますし。

中間選挙を境に、ドルの崩壊が始まるのかも。

 

ドル安になってくれれば、家計が助かるぅ〜

 

な〜んて、思っちゃいけませんよ。

アメリカさんと日本は運命を共にしてますからね。

アメリカさんがドボンなら、日本もドボンです。

日本の対外純資産は世界一。

でもそのほとんどがドル建てなので、ドルの価値が下がれば、対外純資産の価値も下がる。

ドルの崩壊となれば、日本の対外純資産も崩壊。

ナンテコッタ・・。

そして、日本は米国債を大量に保有してますでしょ。

アメリカがデフォルトとなれば、日本はア〜レ〜・・

というわけです。

すでに、米国債はヤバ谷園。

 

そうそう。

米国債保有高は日本がトップですけど。

2番目に米国債を多く持っているのは中国。

日本は米国債を大量に売ることはできませんが、中国はな〜んのしがらみもないので。

全て売却することだってできちゃう。

まぁ、アメリカさんがデフォルトになれば、日本はもちろん、世界が大混乱に陥ることは間違いないわけで。

まさにグレート・リセットですよ。

そして、現米国大統領のジョーは、米国史上最悪の大統領として名を残すことになちゃって。

んでもって。

2025年に米国大統領にトランプさんが返り咲く。

そして、トランプさんを救世主として崇めている人たちは、大歓喜。

2025年にグレート・リセットが完了して、新たな時代に突入という感じですかねぇー。

あくまでマコちゃんの誇大妄想ですけど。

 

まぁ。

グレート・リセットが行われて、良い時代が到来したと感じる人もいるでしょうし。

なんて時代になったんだと、嘆く人たちもいるでしょうねぇ。

特に今、けっこうな資産を持っている人たちは、グレートリセット後は嘆き悲しむことになるのでしょう。

きっと、ほとんどの資産は消えてなくなっちゃいますからね。

グレート・リセット後の世界は、完全な管理社会の到来となるのかもしれませんけど。

管理されているとは感じさせないほど、今よりも便利で、快適な生活が送れるようになるのかもしれません。

なので、ほとんどの人たちは、幸せに暮らすことができるのかもしれませんねぇ。

でも、実は何もかも監視管理されている世界というねぇ。

良いんだか、悪いんだか。

って、あくまで妄想です。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました