難民を使った新たな戦争!?ヨーロッパ方面でも、きな臭さが増している。

海外

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

ヨーロッパ方面は難民の件で、揉めてますねぇー。

 

シリアなどの中東からきた難民の人たちは、ベラルーシを経由して、EU諸国に入国しようとしているそうで。

ベラルーシと周辺諸国の地図がこちら。

 

これに怒っているのが、EU諸国の皆さん。

ベラルーシのルカシェンコ大統領に激オコぷんぷん丸みたいです。

 

まぁ、難民を受け入れると、お金がかかっちゃいますからねぇ。

そう簡単に受け入れるわけにはいかないわけで。

ちなみに。

世界で一番難民を受け入れている国がトルコ。

お隣の国、シリアから難民が大勢押し寄せてきたんですねぇー。

ほら、シリアはアラブの春かなんかで、内戦が続いておりますでしょ。

隣国だし、地続きなもんだから、そりゃあトルコに行っちゃうわ。

でも〜。

トルコに受け入れてもらっても、難民の生活は決して楽ではなく。

トルコでも格差問題が起きているんですって。

そんでもって。

トルコ経済は悪化し続けて、インフレが止まらんの。

 

トルコも前々からデフォルトが懸念されてますからね。

もし、トルコがデフォルトとなると、こりゃあ、ヨーロッパ方面はかなりの影響があるんじゃないでしょうかねぇ。

スポンサーリンク

 

で、話しを戻して。

ルカシェンコ大統領はEU諸国に対して、こんな発言をしちゃいましたね。

 

こりゃあ、EUの皆さんも勘弁してもらいたいでしょう。

これから本格的に寒くなるというのに。

EU諸国はロシアからパイプラインを通じて、ガスを供給してもらってるんですよね。

ベラルーシはパイプラインの経由地。

なので、ガスの供給を止めようと思えば止められる。

って、そんなことしたら、ロシアのプーチンさんも困っちゃうわなー。

ロシアの天然ガス、最大の輸出相手国であるEUのパイプラインをストップされちゃうと、ロシアの財政にも多大な影響が出てしまいますからね。

 

んで、プーチンさんはこの問題について、どう思っているのかというと。

 

って、言ってますけどね。

ベラルーシとロシアは仲良しこよし。

 

なので、ポーランドの首相はこんな発言をしちゃいましたよ。

 

そんでもって、これは難民を武器にした新たな戦争という報道も。

 

あらあら。

ヨーロッパもきな臭くなってきてるじゃんねぇー。

 

あ、そうそう。

ツイッターでもよくツイートされているんですけどね。

難民の皆さんが着ている衣服があまり汚れてないとかって。

 

確かに動画を見ていると、大人も子供も綺麗な格好してますねぇ。

とても長い距離を歩いてきたようには思えませんわ。

どこかから支援してもらってるんでしょうかね。

それとも・・

やっちゃってる?

演技しちゃってる??

どこのプロダクション?

って、妄想しちゃうわ〜。

 

んで。

難民の皆さんの多くはドイツに行きたいんですって。

 

そんなドイツでは、タイミング悪く、新型コロナの新規感染者数が過去一になってますの。

 

あらあら。

もしかして・・。

難民が来ちゃうから、新型コロナの新規感染者を多くして、難民受け入れを拒否する算段か!?

な〜んて。

 

ドイツはEUの中でも一番の経済大国。

そんなドイツに新型コロナの新規感染者が増大しちゃって、これで大勢の難民が押し寄せちゃったら、さすがのドイツもヤバ谷園じゃんよ〜。

という具合に、グレートリセットに向けて、ヨーロッパの経済も悪くしていこうという計画なのかなと。

そんな妄想もマコちゃんはしてますの。

 

それにしても。

アジアも大変ですけど、ヨーロッパも中東も大変ですねぇ。

これだけ世界が同時に大変な状況になるってのも、おかしな感じしますけどね。

まぁ、偶然でしょうけどね、偶然。

偶然なんですよ・・きっと。

いや、恐らく。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました