製薬会社は薬からワクチンにシフト?認知症予防のワクチン開発、実験に成功。

健康

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

米大統領の首席医療顧問を長年勤めているファウチが、なんか言ってますよ。

 

エンデミックってなに!?

医療・公衆衛生で、ある感染症が、一定の地域に一定の罹患率で、または一定の季節に繰り返し発生すること。エピデミックよりも狭い範囲で比較的緩やかに広がり、予測の範囲を超えないものをいう。特定の地域に限定される場合は風土病という。

引用元:

エンデミックとは何? Weblio辞書
「エンデミック」の意味は医療・公衆衛生で、ある感染症が、一定の地域に一定の罹患率で、または一定の季節に繰り返し発生すること。Weblio国語辞典では「エンデミック」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

 

ということみたいです。

まぁ、新型コロナは来年から、インフルエンザや流行りの風邪みたいになるということなんでしょう。

そのためにはワクチンをバンバン接種しちゃって〜

と、ジジーが言ってます。

んも〜、こいつも引退しないなぁー。

そろそろあちらの世界に行ってもおかしく年齢だというのに。

80歳ですよ、80歳。

でもあれか。

お使えしているご主人様のために、一生懸命、働かないといけないのでしょうね。

そんなファウチは、PCR検査は受けないんですって。

 

社会的距離をとっているから検査を受ける必要がないんだとか。

検査くらい受ければ良いじゃんよー。

って、もしかして。

DNA採取をされるのを気にしてたりする?

わぁー、こいつ80歳にもなって、そんなこと思っちゃってんの!?

ヤダねぇー。

 

んで。

最近、ツイッターでも話題になっているのがこれ。

 

東京理科大の村上名誉教授が、新型コロナワクチンだということを学生には知らせず、マウスに接種させたところ、6度目の接種で全てのマウスが死亡したそう。

まだマコちゃんは見てないのですが、50分近い長い動画で説明しているようなので、興味ある方はどうぞ。

日本も来月から3回目の接種が始まるようですけど。

3回目の接種で亡くなる方が、けっこう増えるかもしれませんね。

きっと、隠蔽するんでしょうけど。

スポンサーリンク

 

そうそう。

最近は、新型コロナに限らず、やたらとワクチン接種をゴリ押ししてきますよね。

子宮頸がんワクチンも来年4月か無料接種の検討を始めてるんですって。

 

子宮頸がんの原因のほとんどが、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因と言われてます。

まぁ、性交渉が多い人ほど、このHPVに感染しているということみたいでねぇー。

最近は、若者に子宮頸がんが急増しているんですって。

子宮頸癌は最近若者に増えています - 子宮がん検診に行こう!
他の癌と異なり、発症のピークは 30 代後半から 40 代前半です。 子宮頸癌年齢別罹患率と死亡率 (人口10万人あたりの人数) 国立がん対策情報センター 罹患率;2006年データ 死亡率;2010年データ  ...

 

でも、最近の若者はこんな感じみたいなんですけど。

若者の性行動がますます不活発に? | 医療・健康Tips | 毎日新聞「医療プレミア」
 日本性教育協会では1974年からほぼ6年ごとに、中学生、高校生、大学生を対象に、性についての意識や態度、経験といった「青少年の性行動調査」を全国規模で行っています。2017年に行われた最新の調査では、若者の性行動の不活発化の進行が明らかになっています。その概要を見ていきましょう。

 

子宮頸がんが急増しているのは、他に原因があるんじゃないの〜?

なんでもかんでもウイルスのせいにしちゃってさー。

ウイルスが見えないからって、都合よく使ってんじゃないの〜??

って、マコちゃんは疑っちゃいますけどね。

 

そして。

つい最近、こんなワクチンの実験に成功したんですって。

https://twitter.com/gijigae/status/1460813840745074690

 

認知症予防のワクチン・・。

こりゃあ、スゲー。

1回こっきり接種すれば、認知症にならないってことはないんでしょうけどね。

きっと、継続して打って認知症予防って、ことなんでしょう。

じゃないと、製薬会社が儲からないもんねぇ。

認知症が予防できる代わりに、どんな副作用があるんでしょうかね。

そこが気になるとこですが。

 

やはり、製薬会社は薬からワクチンへシフトしているようで。

薬だと、病人にしか投与できませんからね。

ワクチンなら、健常者にバシバシ接種できちゃう。

薬よりも安くワクチンはできるようなので、製薬会社、ボロ儲けじゃんよ〜。

これで病人が良い具合に増えてくれると、また製薬会社が儲かっちゃうもんねぇー。

なので。

認知症予防ワクチンなんて、スゴイ儲かるんじゃないですかね。

50歳から認知症予防ワクチンを1年に1回接種して。

毎年接種したら、10年後にガンに罹患する人が急増したりして。

 

ワクチンで儲けて、

ワクチンで病気を作って、

薬でまた儲ける。

 

ほんと、うまいことやるわなぁー。

って、マコちゃんの勝手な妄想ですがね。

妄想。

京都大学でも認知症予防ワクチンの開発をしているんですって。

すでに動物実験で成功しているみたい。

認知症予防ワクチン、京大などが開発 動物実験で効果:朝日新聞デジタル
 京都大学などの研究チームは25日、アルツハイマー病の原因とされる物質が脳内にたまるのを防ぐワクチンを開発したと発表した。認知症になる動物を使った実験で、脳の変化や行動の異常を抑えられた。将来、認知症…

 

アルツハイマー型認知症では、タウというタンパク質が異常蓄積して起こるそうなんですけど。

このワクチンを接種することで、抗体がそのタウタンパク質を除去してくれるんだそうで。

しかも、お注射ではなく、点鼻なんですって。

それは素晴らしい。

マコちゃん、お注射嫌いですからね。

今のところ、副作用はないみたいなんですけど。

これで副作用が出なければ、素晴らしいワクチンじゃんねぇー。

頭が素晴らしく良くなる副作用とかだったら、大歓迎なんですけどねぇー。

予知能力ができちゃうとかねぇー。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました