北朝鮮がミサイル発射!!海外も応援、日本政府は改憲に向けて必死な模様。

国内
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

また北朝鮮がミサイル打ったみたいですねぇー。

 

おそらく、日本政府が正恩くんにお願いしたのでしょう。

これだけ大騒ぎして、一度もミサイルの被害にあってないんですけどね。

まぁ、そんなこと書いちゃうと、

 

ウクライナだって、ロシアに侵攻されたじゃんよ!!

 

な〜んてことを言われそうですけど。

北朝鮮が本気で日本に喧嘩を売るわけがない。

日本の軍事力は北朝鮮よりもはるかに上ですし。

日本には米軍基地もありますし。

まりなちゃんもこんなこと言ってます。

 

そう、改憲にために北朝鮮にミサイルを打ってもらってるんですよ。

 

日本の改憲を世界で応援!!

 

って、ことです。

改憲して自衛隊が軍になって。

日本の防衛費は格段に上がるでしょうね。

その防衛費は税金で賄うんですからね。

ってことは、また税金が上がるんですよ。

そして防衛費の多くは、軍産複合体に流れていくわけですからねぇ。

なんなんだかねー、ホント。

 

北朝鮮がミサイルを打ったということで。

今回も大騒ぎしておりま〜す。

 

マスコミも張り切って報道してるじゃんよー。

政府もマスコミも力を合わせて、改憲に向けて頑張ってるわけですねー。

でもまぁ、こんなんで日本国民は騙されるんかなぁー。

あまりにもタイミング良すぎるし、わざとらしいというかさぁー。

日本国民を洗脳誘導していくのに、不自然すぎるわなー。

もっと自然に改憲の方向に持っていかないと。

韓国もきな臭さを煽るのに、一応、演出してくれたみたいですよ。

 

って、なんで日本海にミサイル打つの??

北朝鮮がミサイル打っても、韓国は即時対応できることを見せつけていると言っているみたいですけど。

意味あるのかしら、それ。

日本に命中しなきゃ別に良いですけどね。

な〜んか、微妙。

スポンサーリンク

 

外国にも協力をいただきながら、日本は改憲に急いでいるのは、近々アジアでも大きな戦争が起きる予定があるんでしょうかね。

その時の日本の経済状況は最悪であっても、今は戦時中なんだから仕方ないってなるんでしょう。

この戦争も茶番だとかいうと、非国民だとかって言われちゃってねぇー。

 

竹槍持って、お前も戦場へ行け!!

 

な〜んてこと言われちゃいそう。

あー、ヤダヤダ。

 

マコちゃんが妄想するに。

近い将来、改憲が無事済んで。

自衛隊も軍になりますよね。

その時の日本の経済状況が悪くて、仕事も求人も少なく、給料も少ないとなると。

おそらく、軍へ入隊する人たちが増えるでしょう。

以前にマコちゃん、こんな記事を書いておりますの。

米、シリアに空爆。海外では軍への入隊が増加。世界の軍事費も増加。
バイデン米大統領はシリアに空爆を指示した。大統領に就任してから、約1ヶ月での戦争行為。世界では新型コロナの影響で就職難に。若者は軍への入隊志願が増加中。コロナ禍でも世界の軍事費も増加中。対中国で、世界はますますきな臭くなってきている。

 

まぁ、日本政府はそれも狙っているでしょう。

つまり。

さっさと改憲しちゃって、日本も戦争に参戦できるようにしちゃって。

日本国内の経済状況は悪くてオッケー。

だって、国内経済が悪ければ、仕事がない若者が入隊してくれますもの。

就職氷河期の時には、自衛隊の入隊志願者が急増しましたからね。

なので、求人が少なくなれば、軍への入隊を希望する若者は増えるでしょう。

そして。

戦争に参戦すれば、日本の軍需産業も儲かっちゃう。

日本の軍需産業なんてあるの!?

って、思う人も多くいるでしょう。

実はたくさんありますの。

ソニー、トヨタ、三菱重工、東芝、帝人、ブリヂストン、ハウス食品、シマダヤなどなど。

詳しくは、ウィキペディアでどうぞ。

軍需企業の一覧 - Wikipedia

 

ということで。

これからは日本の経済が悪くても放っておいて。

さっさと改憲して、大戦に備える。

そして、戦争が始まれば戦争に参加して、国内経済を復活させる・・。

そんな企みがひょっとしたらあるのかも。

あくまでこれはマコちゃんの勝手な妄想ですからね。

 

以前から書いてますけど、なんのために成人年齢を引き下げたのか。

意味なく下げたわけではないんですよ。

成人であれば契約に関して、保護者の同意は必要ないですからね。

成人年齢に達していれば、保護者の同意なく自分の意志で軍に入隊できてしまう。

だから一生懸命に自衛隊の特集をやっている訳ですね。

印象良くするために。

でもあれですよ、マコちゃんは決して自衛隊を悪く言っている訳ではないですからね。

自衛隊は一生懸命に国と国民のために働いてくれている有難い方々です。

でも、政府の戦略というか、若者をうまいこと洗脳誘導していくというかねぇ。

怖いものがありますわなぁ。

でも。

もしかしたら。

日本の神々が怒り狂って、大噴火や大地震を起こすかもわかりません。

日月神示でいう大洗濯、大峠はもうすぐかも。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました