2019-12

スポンサーリンク
経済

2020年 中国発の世界恐慌の可能性。

アリババのジャック・マー氏が、中国の企業家向けの経済フォーラムで、今の中国は経済がだいぶ悪いが、2020年はもっと悪くなると発言。中国では地方銀行が次々と倒産しており、ゴーストマンション、ゴーストタウンがあちらこちらで見られる。日中貿易摩擦の影響は2020年から本格的に始まる。2020年は中国発の世界恐慌の可能性が高い
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました