鳥インフルエンザ

健康

今なお、世界的鳥インフル流行は続く。人人感染は間近!?mRNAで、万能インフルワクチンを開発

日本でもインフルエンザの流行期に入った。3年ぶりのインフルエンザ流行だ。しかし、鳥インフルエンザの流行は依然続いている。人人感染は間近かもしれない。そんな中、mRNAワクチンで、万能インフルエンザワクチンの開発が進められている。
国内

北海道で鳥インフルエンザが拡大中。元CDC長官、次は鳥インフルエンザが流行と発言。

北海道では鳥インフルエンザが拡大中。キタキツネの感染も発覚した。哺乳類での感染は国内初。日本に限らず、世界でも鳥インフルエンザが感染拡大。中国ではヒトへの感染が増えている。元CDC長官は、次のパンデミックがあるとしたら、それは鳥インフルエンザと発言している。鳥インフルエンザの致死率は50%とも言われている。
健康

イスラエルでもフルロナ感染初確認。沖縄、感染拡大で社会生活の危機に。

アメリカ、ブラジルで、インフルエンザとコロナの同時感染、フルロナが確認されたが、イスラエルでもフルロナ感染が初確認された。イスラエルでは4回目の接種が開始されたが、新規感染者の数が最多に。日本でも感染拡大が続いているが、特に沖縄が深刻。感染拡大、濃厚接触者の増加により、深刻な人手不足に。社会生活の危機に陥っている。
海外

世界初。中国で鳥インフルエンザH10N3型に感染。新型コロナの次は、鳥インフル?

中国で、世界初、鳥インフルエンザH10N3型が人に感染した。中国は、大規模に感染する可能性は極めて低いとしているが、果たして。新型コロナの発生が武漢研究所という説が再浮上してきた今、今度はインフルエンザで世界を混乱に陥れるのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました