健康

インフルエンザ、ノロと同じ!?新型コロナウイルスがエアロゾル感染することが判明。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

新型コロナウイルスの感染の早さがとうとう分かりましたよ。

飛沫でも感染、接触でも感染、そして今回確認できたのが

 

 

エアロゾル感染。

 

 

 

エアロゾル感染ってナニ??

 

って、ことなのですが。

マコちゃんも初めて聞いたのですけどね。

飛沫感染は、くしゃみや、咳などで飛んだ鼻水や唾液がしぶきとなって空気中を舞い、近くにいる人がそのしぶきを吸い込んでしまったりすると、感染してしまう。

エアロゾル感染は、空気中の5μm未満の水分と共にウイルスが空気中を長時間漂い、移動し、遠く離れたところでも感染してしまうのであ〜る。

ちなみに、5μm未満の水分を飛沫核というのだそう。

要するに、目に見えない、とっても小さな水分と共にウイルスが空気中を漂い、移動しているわけです。

 

ツイートに分かりやすい図があったので、貼っておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

例えば、新型コロナウイルスの保菌者が、

 

 

ヘ〜ックション!!

 

 

と、くしゃみをすると。

保菌者から出される体液がしぶきとなり、それが蒸発し、5μm未満の水分、飛沫核がウイルスと共に空気中を漂っているわけですね。

その空中を舞っている飛沫角を吸い込むと、

新型コロナウイルスに

 

 

感染。

 

 

中国では道端に痰を吐く人たちが多いそう。

なので、新型コロナウイルスに感染している人が、道端に痰を吐けば、その痰がウイルスと共に蒸発し、空気中を漂うということですわ。

そりゃあ、とんでもない早さで感染拡大しちゃうわなぁ〜。

ちなみに、インフルエンザ、ノロウイルスもエアロゾル感染だそうですよ。

そう考えると・・

 

 

ヤベ〜じゃんね〜!!

 

 

通りで、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの感染者の数が凄まじいわけですよ。

あの感染者数からすると、飛沫感染だけであれだけの感染者が出るわけがないもんねぇ。

すでに船全体に新型コロナウイルスが蔓延しているんじゃないかね。

 

恐らく、中国共産党は新型ウイルスはエアロゾル感染するというのをだいぶ前から知っていたのでしょうね。

だって、普通、1000万人を超える街を封鎖なんて有り得ないでしょうよ。

日本で言うなら、東京封鎖ですよ。

しかも今は中国の27都市で封鎖ですよ。

街を封鎖だなんてしたら、経済活動が止まるわけですからね。

中国にとったら、相当な痛手ですよ。

相当なことがない限り、そんなことはしないはず。

しかも、つい最近では町中を消毒してますね。

 

 

 

正直、これ、

 

 

意味あるの??

 

 

と、思っちゃうのですが。

でも、中国、必死ですよ。

ここまでするということは、

 

 

相当にヤバい状況

 

 

なのでしょう。

 

本来なら、新型コロナウイルスがエアロゾル感染するなど、中国は発表したくはないでしょう。

でもしないといけない状況に追い込まれているのですね。恐らく。

 

『エアロゾル感染』がツイッターでトレンド入りになっていましたが、今のところ、テレビではまだエアロゾル感染について報道がされてないようです。

ニュース速報にしてもおかしくないと思うんだけどなぁ〜。

 

とにかく、手洗い、うがいを徹底しておきましょう!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、クリックお願いします。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。