菅首相、緊急事態宣言をきっかけに、中小企業を排除!?

国内
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

 

んちゃ。

アメリカでは、議事堂内乱入で盛り上がってましたけど、日本では相変わらず飽きもしないで新型コロナウイルスで盛り上がっちゃってねぇー。

よくもまぁ、そんなにネタがあること。

 

あ、そうそう。

緊急事態宣言だされましたねー。

マコちゃん、緊急事態宣言よりもアメリカの方にサードアイがいっちゃってましたからね。

感染者が増えているのは知ってましたけど、あんまり関心もなくてねぇ。

トランプ大統領の行方ばかり気にしちゃってますからねぇ、今も。

 

んで。

東京も感染者が2000人超えちゃって。

今日も2000人超えたようで。

 

今日で3日連続ですか。

ということは、もっと感染者は多いのでしょう。

感染しても、症状がないだけで。

 

ガースーも食事会で世間から批判されちゃってぇ。

んもー、年寄りなんだからさー、2階もガースーも。

まぁ、政治家が呑気に食事会ができるっていうことは、それほど怖いウイルスではないということでしょう。

本当に怖いウイルスだとしたら、政治家はビビって、会食なんてしている場合じゃない。

国会もリモートにするべきだとか言い出しているでしょうからね。

 

国などは、リモートワークを推進してますけど、通勤電車が全然空いてないようで。

 

こんな状態であれば、感染者は減らないでしょーなー。

東京の大江戸線では、乗務員の感染がありましたよね。

 

乗務員の感染があるということは、電車に乗車している人たちの多くも、感染しているのでしょうね。

飲食店よりも、通勤電車が感染源なのでは?

って、思いますけど。

でもまぁ、もしそうだとしても、そんなこと言うわけがない。

当たり前ですけどね。

日本で働いている人のほとんどの人が、テレワークでできる仕事ではないですからね。

 

電車が新型コロナウイルスの巣窟、

 

な〜んてことを国や東京都が発言してしまったら、全ての電車を運休しなければならない。

それはさすがに無理でしょう。

でもまぁ、ホントにヤバ谷園のウイルスであれば、電車も何もかも止めるでしょうけど、そんなことをしないということは、それほど怖いウイルスでもないということなんですよ。

あくまで、マコちゃんの妄想ですけど。

スポンサーリンク

 

んで。

不思議なのが、世界の国々でも感染源が飲食店としているところ。

今回の日本の緊急事態宣言でも、飲食店を狙い撃ち。

世界共通のルールでもあるんでしょうかねぇ。

飲食店がダメになると、それに関連する企業もダメになっていくことに。

食品関係の企業なんかは、けっこう大変だったりするんでしょーなー。

農家も出荷先がなければ、野菜や果物も廃棄になるでしょうし。

 

今回の緊急事態宣言で、飲食店を含め、多くの個人事業主、中小企業が廃業、倒産していくのでしょう。

恐らく、これも闇の皆さんの計画通りなのだと、マコちゃんは妄想してます。

ガースーには、ガースーのブレーンとして、デービッド・アトキンソン、竹中平蔵、北尾吉孝がいますよね。

結局、ガースーは彼らの言う通りに動くことになっているのですよ。

デービッド・アトキンソンは、

 

中小企業の再編、中小企業数を減らして、生産性を高めるべき。

赤字続きの中小企業は排除せよ。

 

な〜んてことを言ってます。

まぁ、これも誰かに言わされているのかもしれませんけどね。

ちなみに、デービッド・アトキンソンはゴールドマン・サックスにアナリストとして勤務してました。

ということは、奴らの下っ端として、活動しているのかもしれません。

本人は否定していますがね。

 

今回の新型コロナウイルスで、中小企業は倒産するところも多いでしょう。

技術力のある中小企業も資金繰りで大変な所も出てきているでしょうね。

そういったところは、外資から買収されたりする可能性もある。

日本の大企業に買収されたりすることもあるでしょう。

日本の大企業に買収されたとしても、大株主が外資だったりしてねぇ。

つまり。

 

日本の優秀な中小企業が、外資に支配されてしまうということ。

 

結局、これが狙いなんだと思います。

すでに、デービッド・アトキンソンが言っていることが、新型コロナウイルスをきっかけに、実行されている感じがします。

 

今回の新型コロナウイルスで倒産するような企業は、国際金融資本家には必要ない。

国際金融資本家は今回の新型コロナウイルスで、残す企業と、いらない企業をふるいにかけているのかもしれません。

 

新型コロナウイルスで、世界各国で金融緩和をしてますね。

そのお陰で株価が急上昇。

まさにバブル。

バブルは必ず弾けるわけですよ。

そのバブルが弾ければ、一気に株価は下がる。

下がり切ったところで、残っている企業の株を根こそぎ国際金融資本家を買っていくということ。

これが奴らのやり方なんですよね。

それをやりやすくするためにも、いらない企業は早めに消しておく。

そういうことなんだと思います。

 

んで。

ガースーは、北尾氏が進めている第4のメガバンク構想を支持してます。

まぁ、地銀を集めて、第4のメガバンクを作るというものなのですが。

結局これも、第4のメガバンクの株式を上場させて、外資が大株主になっていくということなんですよ。

今、信金や地銀は経営状態の悪いところが多いですからね。

国はそれらの金融機関を救うことも難しい。

ガースーは、第4のメガバンクが外資の支配下になってしまうのを承知で、北尾氏を支持してますからね。

つまり、日本の預貯金が外資の支配下に入るということですよ。

 

ガースーは、

 

自助、共助、公助

 

と言ってましたよね。

 

まずは、自分自身でなんとかしろ。

それがダメなら、誰かにに助けてもらえ。

それもダメだったら、地方自治体、もしくは国に助けを求めろ。

助けるどうかは知らんがな。

 

というようなことなんだと思います。

一言にまとめると、何事も

 

自己責任

 

ということなのでしょーなー。

 

はて。

これ、誰かが言っていたような。

そう、平蔵です。

竹中平蔵が好きな言葉、

 

自己責任。

 

平蔵も北尾氏もCIAの犬というのは有名な話し。

ガースーは、結局、彼らのいう通りに動いているだけ。

 

そうなると、これからは倒産する中小企業が増え、失業者が増えようが、貧困が増えようが、

 

自己責任

 

として片付けられてしまう。

恐ろしい。

実に恐ろしいことですよ。

そんな時代がすでに来ているような気がします。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました