お金

紙幣変更発表は日本のデフォルトを前もって知らせてる?

スポンサーリンク

んちゃ。

今月で平成が終わって、来月から『令和』。

マコちゃんは『昭和』、『平成』、『令和』の3時代を生きることになるんだけど、恐らく次の元号も生きてる可能性が高い。

昭和後期の生まれだからなぁ〜。ほぼ平成生まれみたいなもんなんだけど。

それを周りに言うと、

『いや、お前はガッチガッチの昭和生まれ。』

と、冷たくあしらわれるんだ。

なんていうか、3つの元号を生きるって、何となく年取ってる感じがして嫌なんだよなぁ〜。

チッ、マコちゃんはこんなに可愛らしいのに、昭和生まれとか信じられないよ。まったく。

ま、そんなことより紙幣が変更するそうで。

ネットでも騒がれたけど、5年先に変更するのに

なぜ、今発表??

って、思ったよね。

しかもだよ、

キャッシュレスを推進しているのに、今から5年後なんて、もしかしたら紙幣なんてあまり使わなくなってるかもしれないよね。

紙幣変更は20年ごとに行われるみたいだけど、偽造防止のためなんだとか。

外国では偽造防止、盗難防止のために高額紙幣を廃止して、現金を使わずに電子決済の方向に進んでる。

なのに、未だに日本は現金主義だもんね。

日本ではオレオレ詐欺みたいなのはあるけど、強盗とかは少ないし。現金持ち歩いていてもそれほど不安になることはない。

でも、偽造防止、盗難防止だとかの観点からだと電子マネーやQR決済の方が良いと思うんだけど。

新しい紙幣にかかる経費は税金で賄われわけだし。

ただね、ネット情報だと、新しい紙幣に変更するっていう発表は、日本のデフォルト準備のためっていう話しも出てるんだよね。

だから、中には日本のデフォルト準備に入った合図と受け取った人もいるんだとか。

日本の借金って、1000兆円を超えてるじゃん。少子高齢化だし、医療費、年金もこれからもっとかかってくる。

世界情勢も不安定だし。

忘れてはいけない災害、大地震。

そう考えると、そうなるのもなくもないかな〜って、思っちゃう。

ここ数年、モノの値段も上昇傾向だし、その割にはお給料は上がらないで税金ばかり取られるし。

消費税も秋には10%になるしね。

ああ、なんか波動が下がるなぁ。

ひょっとしたら、ある時をきっかけにしてハイパーインフレ起こしちゃって、

『あら、ナイスタイミング!!

丁度新しく紙幣作ってあるんだわ。

旧1万円札100枚と新しい千円札と交換してやるよ。』

なんて、デノミが行われたりして!?

それが2024年だったりして!?!?

そうなったらアナタ、預金してたお金が大幅に目減りしちゃうじゃない!!

って、ちょっとネガティブな妄想しましたけど。

どうなんでしょ。

未来はどうなるか分からないけど、絶対ないとは言い切れない。

最悪な事態になっても多少なりとも対策はとれる!!

このブログは波動を上げるブログ!!

こんな妄想で、波動なんて下げている場合じゃない!!

スポンサーリンク

で、もし日本がそんな事態に陥った場合、アナタは対策してる??

ほとんどの日本人の銀行にお金を預けていると思うけど、最悪な事態の時は預金封鎖が行われることになる。

だから、日本の銀行だけに金融資産を預けておくのは危険なんだよね。

じゃあどう対策をとるか。

例えば少額で良いから外貨を持っておくとか。

インフレといえばゴールド、金とかね。

最近では仮想通貨も。

でも外貨を持っていても、実際に紙幣として日本国内では使えないよね。

ゴールドも換金性が悪すぎる。

そうなると、仮想通貨・・使えるかも。

仮想通貨が支払い方法として、取り扱っているお店もあるし。

日本が通貨危機に陥った場合には、仮想通貨での支払いを受け入れる店舗が多くなる可能性はあると思うな。

仮想通貨はネガティブな話題ばかり出ているけど、将来的には仮想通貨が資産価値として上昇していく可能性も十分にあるんだよね。

仮想通貨のことは衆議院議員・経済評論家の藤巻 健史氏も資産としての保持を勧めている。

少なくとも、すぐに仮想通貨を買えるように口座だけでも作っておいた方が良いって言ってるんだ。

それについてはマコちゃんも同意見。

いざ日本に経済危機が起きたら、多くの人が仮想通貨取引所に口座開設の申し込みをするだろうから、口座開設に何ヶ月もかかる状態になるだろうし。

なぜそんなことになるかって?

それには理由があるんだよ。

キプロス危機って、ご存知?

仮想通貨が一躍注目されるようになった事件。

けっこう有名な話なんだけど。

ギリシャ危機に端を発して、キプロスという国にもその影響が及んだんだ。

EUはキプロスに資金を援助する代わりに、キプロスの銀行預金者にも支払いを求めるとしたんだよ。

そしたら、預金者はみんな銀行に駆け込むよね。預金が取られちゃうって。

だから、国は預金封鎖しちゃうんだよね。そうなると、お金を下ろそうとしても下ろせない。

全額は取られないけど、預金額に対して6.75~9.9%、国にとられてしまう。

でもね、キプロスの人のなかには、銀行にあるお金をビットコインに替えた人達もいたんだよね。

しかもビットコインの価格も上昇。

仮想通貨取引所に口座を作っていたから、ビットコインで自分の資産を守れた。

逆に資産がプラスに転じた人もいただろうね。

キプロス危機のようなことことがあったから、今、仮想通貨を買う事をしないでも良いから、いつでも買える状態にしておくのをおすすめるんだよね。

資産を守る手段の一つとして。

で、マコちゃんが開設している仮想通貨取引所の一つにZaifがあるんだよね。

他の取引所にも口座は作ってあるけど、Zaifしか使ってない。

理由は簡単。

ビットコインもイーサリアムも買えるし、一時話題になったnemが安く買えるから。

nemはコインチェックでハッキングされちゃって盗まれちゃったけど、nemの性能に問題があったのではなく、コインチェックのセキュリティー問題。

nemのセキュリティーは仮想通貨の中でも強靭なんだそう。

nemは多くの仮想通貨の中でも上位にランクインする仮想通貨だし、

ビットコイン、イーサリアムと一緒に持っておいても良いと思って、少しだけ持ってんだよね。

今(2019年4月15日現在)は買い時かもしれないね。1万円も出せば、1000xemくらいは買えるでしょう。

nemが一番高い時は1万円で、40xemくらいしか買えなかったんじゃないかな。

nemを買った方が良いとは言ってないからね。

仮想通貨もリスク分散で、ビットコイン、イーサリアム、nemと少額ずつ分散しておくのも大事かもって、マコちゃんは思っているだけだから。

でもね、マコちゃんもそんなに仮想通貨は持ってないんだよね。

あくまで日本の経済危機に備えて、少額所有しているだけ。

そして仮想通貨をいつでも買える状態にしておくのが目的。

決して、投機目的ではないよ。

だって、将来確実に価値が上がるとは言えないからね。

仮想通貨は消えて無くなるかもしれないし、資産価値が大幅に上昇するかもしれない。

だから、仮想通貨を買う場合は、そういうことを踏まえて、少額買っておくのがおすすめ。

もちろん、口座開設は無料。アナタもこの機会に口座開設だけはしてみてはいかが?

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。